※会の終了後にお話いただいた、要旨をまとめて文章にして掲載してあります
地球-詩の午後に初めて参加させていただきました
最初なので作品は持参しないで、見学するだけでの参加です
21回目の作品研究会となり、今回から秋谷豊先生の自宅でもある
詩鴗館で開催されると聞き、勇気を出して参加しました
秋谷豊先生がいらしゃる頃に一度、「詩の午後」に入りたいと
浦和で開催した「地球-詩の午後」の会場に行ったことがありましたが
私のような人間が参加していいのだろうか、という気持ちが
強くなり、とうとうドアーを開けられずに帰ったことがありました
今日はお友達と一緒ということもあり、ドキドキしながらですが
2階の会場にあがり、入室することができました
早い方は開始時間の1時間30分前にお見えになったそうです
作品をコピーして皆様、準備していらしゃいました
有名な詩人の方も参加されているのですが、堅苦しくなく
皆様、リラックスして、笑顔で、楽しそうに、且つ真剣に臨まれていました
時折り、笑い声が響き渡るお部屋には笑顔の秋谷豊先生のお写真が・・・
正直、これならもっと前から参加しておけばよかったと思いました
詩作にブランクがあって最近になって書き始めたというお話も多くありました
文学の香り漂うこの部屋で詩を評する充実感・幸せな一時でした
次回は自分も作品を持参して参加しようと思います
「地球-詩の午後」に初めて参加させていただきました