昨年の墓前祭より
詩鴗館ニュース
   

◎日本文芸家協会様の文学の碑・墓前祭が10月7日(木)に行われます
 昨年は参加できませんでした、今年は参加する予定です

◎鈴木豊志夫様より、地球の午後・秋谷豊の詩を詠む会の案内をいただきました(詳細は末尾に)
◎詩集成・現代詩史の地平線・地球148号をお求めいただいた森川晃治様が来館
埼玉の文学、現代篇(評論集)執筆の 
 ための取材を兼ねての来館です 森川様のブログの中で取り上げています

◎松井郁子様のお手紙で地球創刊号の「庭野行雄」様のことが少しわかりました
 戦後、物不足の時に紙を求めて新潟へ、そこで庭野様の協力を得られました 
 同じ新潟の詩人で松井様がよくご存じでした 「空」という詩誌を出されています

◎島根県在住の周藤靖雄様よりお便りをいただきました 全編、「かな」で書かれた詩集です
◎エッセイスト高橋昌子様よりお便りをいただきました 秋谷豊が最後に手紙を書いた方です
◎詩書画展が開催されました 朗読会も行われ、「湖のある村」を「ささきひろし」様が朗読されました
◎日本詩人クラブ主催の「詩書画展」が開催されます
 鈴木豊志夫様・ささきひろし様より、ご案内・招待ハガキをお送りいただきました  ありがとうございます
  詩鴗館で新たに制作した秋谷豊作品も展示予定です  詩書画展の詳細は目次ページの最後へ
◎傳馬義澄様が埼玉文芸賞詩論部門審査員になりました
◎石島俊江様より「豆の木」をお送りいただきました 豆の木には秋谷豊の友人六名の方々が参加しています
 秋山公哉様の「秋谷豊詩集1」-「遍歴の手紙」が掲載されています
◎日本現代詩人会様より「資料・現代の詩2010」をお贈りいただきました 日本現代詩の貴重な資料を
 ありがとうございました、1000頁近い膨大な資料です
◎ささきひろし様より同人誌「坂道」をお贈りいただきました。ささき様が代表をされている詩誌です
 松井郁子様が「海の血族」の書評を寄せられています
◎松井郁子様(新潟在住)より同人誌「北方文学」をお贈りいただきました
 高村智恵子研究をされています   昭和18年に秋谷豊が高村光太郎に会ったことなど想い出を
 「北方文学」に寄稿されています  ありがとうございました
◎羽生市在住の立山 登様より「地球社」宛てに文芸誌コスモスが送られてきました(地球社は無人ですが・・)
 現代詩部門で新人賞奨励賞を受賞されました。おめでとうございます 詩鴗館に保存いたします
◎高橋絹代様(静岡市清水区在住)よりお手紙をいただきました。高橋様は第一回詩鴗館公開に来館いただきました
◎さいたま文学館館長の岡田謙司様、定年により退任されました
 岡田様は秋谷豊の最後の仕事となった、「さいたま文学館」の当時の館長でした、永年の勤続ごくろうさまでした
◎岡本雅子様(静岡県磐田市在住)より,お手紙をいただきました ありがとうございました